Loading

女性なら利用したい女性に魅力的な住宅ローン

女性の住宅ローン利用が伸びていることもあって、女性向けに特化した住宅ローンが提供されています。女性向けの住宅ローンは、提供する銀行によってその内容はさまざまです。女性の場合は、金利や諸費用とともにこのサービスの内容にも注目して住宅ローンを選ぶようにしないと大きな差がついて損をすることになってしまいます。女性の住宅がローン伸びている理由と女性向けに特化した住宅ローンの内容について紹介します。

女性向け住宅ローンが伸びている理由

女性向け住宅ローンが伸びているのは、女性の未婚率と結婚年齢が上昇しているからです。銀行によっては、女性の住宅ローン利用が新築マンションに限定すると約3人に1人というデータがあります。そのため、各銀行が特徴のある女性向けの住宅ローンを開発しています。あたらしい女性向け住宅ローンが開発されていないか、女性が住宅ローンを検討するときは最新の情報をチェックすることが必要です。

女性向け住宅ローンの内容

女性向け住宅ローンには女性にうれしい以下のような内容が含まれています。

1.育児サービス・家事代行サービスの提供
指定する事業者の育児サービスや、家事代行サービス・ハウスクリーニングサービスが借入額に応じて一定額まで無料で受けられます。

2.医療保障の提供
一定の費用まで医療保障が保険料の負担なしで受けられます。

3.出産から1年間の金利優遇
出産から一定の期間(たとえば1年間)、金利が優遇(たとえば0.1%)されます。

4.医療保険に無料加入
女性だけが、がんなど病気に対する治療費用が補償される保険に無料で加入できます。

5.融資条件の緩和
契約社員など、住宅ローンの融資を受ける場合にマイナスとなる条件が緩和されて審査されます。

6.その他
出産までだけでない金利優遇、繰り上げ返済無料、ローン返済支援の保険への加入が無料でできて一定範囲の優遇や支援が受けられます。

なお、上記には女性以外へすでに提供されているサービスも含まれますが、そのようなサービスがすべての住宅ローンで行われている訳ではありません。そのような住宅ローンであっても、女性向けにはサービスが提供されています。

まとめ

女性向けに特化された住宅ローンについて紹介しました。なお、女性であっても住宅ローンを選ぶときは、金利や諸費用などを比較して総返済額が少なくなるように選ぶのが原則です。まず、女性向けの住宅ローンの金利などを調べます。次に、他の住宅ローンの条件と比較します。大きな差がないときは、自分にあった女性向けのサービスが付帯された女性向けの住宅ローンを選ぶようにするとお得な住宅ローンとして活用できます。

関連記事

  1. フラットにつながるバリアフリー玄関に一工夫

  2. 住宅ローンで借りられる金額をシミュレーションしてくれるサイト

  3. 魅力は外観だけ? 輸入住宅にほれこむのも程々に

  4. フローリングの色選びで注意すること

  5. キッチンのワークトップ~ステンレス

  6. 省エネ住宅を考えるなら、まず間取りの検討から

  7. 樹脂サッシとアルミサッシ

  8. ウォークインクローゼットの収納のコツ

PICKUP

  1. アイランドキッチンが良いわけ

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP