Loading

どのように違うの?元利均等返済と元金均等返済

住宅ローンの返金方法や返済額の説明には、必ず元利均等返済または元金均等返済の場合などと書かれています。多くの人は返済額のみ注目して、よく似た名称のこの2つの違いについてはあまり気にしていませんが、ローンの返済余力によっては、安易に選ぶと大きな損をすることにもなりかねません。そこで本日は2つの返済方式の違いについて説明します。

元利均等返済の特徴

住宅ローンを返済する全期間について、返済額が一定の返済方式で、ほとんどのローン利用者が利用する返済方式です。最初は、返済金の大部分を利息が占めているため、ローン残高がなかなか減少しないという特徴があります。

元金均等返済の特徴

元利均等返済とは異なり、住宅ローンの返済額が最初は多く、返済が進むにつれてどんどん返済額が減っていく返済方式です。ローンで借りた金額(元金)に対して、返済月数で割られた均等額に利息がついた額を返済していきます。ローン残高が均等に減っていき、その分の利息が減少していくので返済が進むにつれて支払額は減少していきます。

元利均等返済のメリットとデメリット

元利均等返済のメリットは、全期間を通じて均等な返済金額なので、収入が増加するにつれて返済が楽になる点です。また返済期間の長い住宅ローンでも返済計画が立てやすいという特徴があります。一方、元金均等返済は収入の少ない若いうちでも返済が多いので高額なローンを組みにくいという特徴があります。

元利均等返済のデメリットは、返済金額が元金均等返済よりも多くなることです。また、金利があがることが予測される場合、いつまでも元金が減らない元利均等返済は元金均等返済よりも金利負担が重くなるデメリットが生じます。

執筆者:ライフスタイルズ編集部

ーーー
住宅・建築業界のWebマーケティングは新大陸にお任せください!コンテンツマーケティングの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

ーーー

関連記事

  1. 書斎の机の大きさについて

  2. 斬新な形状の家を建てるなら知っておきたい、構造設計一級建築士の存在

  3. どっちを選ぶ? 「ハウスメーカー」vs「工務店」

  4. Ⅱ型キッチンのメリットと特徴

  5. 建築家との家づくり。いつ設計料を支払えば良い?

  6. 扉と引戸の特徴を理解して使い分けよう

  7. 新築の住宅に欠かせない、インテリアコーディネータの仕事とは?

  8. 魅力的な進化を遂げ続けるトイレについて

PICKUP

  1. ニッチの作り方と費用

最新の投稿

人気記事ランキング

PAGE TOP