Loading

寝室の壁の色~「緑」のもたらす意味とは

「緑の壁」と聞くと、「華美な印象がある」「すごく目にうるさそう」「落ち着かなさそう」という印象を持つ人もいるかもしれません。
しかしこの「緑の壁」は、実は寝室への導入に非常に向いているのです。

 

緑の壁のもたらす意味とは

「緑の壁」は寝室に使うのに非常に向いているものだと言われています。
それにはきちんとした理由もあります。

「緑」は、だれもが知る通り、とても人をリラックスさせてくれる色です。自然の色をそのまま宿した緑の壁は、ほかの壁とはまた異なる意味を持ちます。緑に包まれた寝室空間は、人に安眠をもたらしてくれることでしょう。

また、言うまでもないことですが、「緑」は森林の色です。そのため、毎朝、自然の中で目が覚めたような幸福感を味わうことができます。目覚めが爽やかになるため、緑の壁は寝室におすすめ、と語る専門家もいます。

「壁の色は定番のモダンカラーがよい」と考えている人であっても、一度、「緑の壁」も選択肢にいれてみるとよいでしょう。

 

緑の壁のデメリット

一方、緑の壁にもデメリットはあります。
それが、「色選びが大変である」ということです。

緑の壁は、「どれくらいの濃さにするか」によって与える印象がまったく異なります。薄い緑の壁の場合はまるで白い壁のときと同じような感覚で過ごすことができますが、非常に濃い緑の壁の場合はその扱い方には注意が必要です。家具の配置を考えて見たり、壁の面積に思いをはせたりと、事前にしっかりシミュレーションをすることが大切です。

業者によっては、一度部屋の状態をシミュレーション画像で見せてくれるところもあります。壁の色についての不安があるのであれば、それで一度シミュレーション画像を見せてもらうのもよいでしょう。
緑の壁は、安眠効果をもたらすものであると同時に、「個性」を演出するのも非常に得意なものでもあります。ただ、だからこそ、「どんな緑の壁にするか」をしっかりと考えることが必要なのです。

 

執筆者=鍋谷萌子

 

【画像URL】

https://pixabay.com/ja/%E8%91%89-%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3-%E5%B7%A5%E5%A0%B4-%E8%83%8C%E6%99%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89-3220825/

 

関連記事

  1. 机の置き方、独立した部屋の場合

  2. 数百万円の手付金が返金されないかも?住宅ローンの特約の注意点

  3. 床仕上げ材の強度や特徴について

  4. 住宅会社を営業マンの人柄で選んではいけない理由

  5. 変動する住宅ローン金利の適用時期は申込時、融資実行時?

  6. 二世帯住宅を建てるときの間取りについて

  7. 洗面台を2つ設置

  8. 木製箱型階段・木製ストリップ階段、それぞれの特徴とは?

PICKUP

  1. アイランドキッチンが良いわけ

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP