Loading

机の置き方、独立した部屋の場合

「書斎」として独立している部屋の場合、机の置き方はもっとも自由になります。ある程度広いスペースがあるため、さまざまな机から自分の好きなものを選ぶことができます。

独立した部屋として存在する「書斎」と、机の置き方を見ていきましょう。
なお、この記事では、これ以降、特に記載がない限りは、「書斎=独立した部屋として存在している事務室」のことを指します。

 

書斎の机、壁にくっつける

書斎に机を置く場合、どこに配置するのが一般的なのでしょうか。
これはなかなか一概に言うことはできませんが、「壁のどこか一方に机をくっつけ、壁の方向を向いて作業をする」というかたちをとることが比較的多いと思われます。

机と壁をくっつけて置くことによって部屋を広く使うことができますし、レイアウトをするのも比較的容易です。
「どんなレイアウトにするのか決めかねている」という場合は、とりあえずこの置き方をしてもよいでしょう。

あえて壁から離す

さまざまな意見はありますが、「あえて壁から離して、机を室内が見えるようなかたちで机を配置することで集中力があがる」としている教育者もいます。会長室や校長室のようなかたちで机を配置するのです。

このような配置は、「2時間以上の作業をする場合に向いている」とされています。もちろんこれは1つの意見ですから、「100パーセントこの意見が正しい」とは言いかねますが、一度試してみてもよいでしょう。

また、この置き方をすると、少し特別感が出るのも面白いポイントです。上でも挙げたように、校長室や会長室といったものをイメージとして思い浮かべるからかもしれません。

いずれにせよ、書斎の場合、その机の置き方は非常に自由になります。また、ほかの2つに比べて空間的な融通も利きやすいので、大きな机なども置きやすくなります。
お気に入りの机を探して設置してみるとよいでしょう。ただしその際は、「扉より大きいもの」を選ばないようにご注意を。

 

執筆者=鍋谷萌子

https://pixabay.com/ja/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E6%9C%BA-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%A1%E3%83%A2%E5%B8%B3-%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-2824441/

 

関連記事

  1. 建ぺい率・容積率についての解説

  2. 養生方法1つから見極める、職人の質と付き合い方

  3. 「コンストラクションキーシステム(C.N.K)」とは?

  4. 洗面台を2つ設置

  5. 木造住宅の屋根はどのような構造になっているのか

  6. カーテンボックスは天井埋込み型で窓まわりをすっきりさせよう

  7. 「早い・安い」だけを求めたときの危険性とは

  8. 緑と光あふれる癒しの空間 サンルームのある家

PICKUP

  1. アイランドキッチンが良いわけ

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP