Loading

コンロの口の並び方

「コンロの並べ方」は、あまり意識されるものではありません。
しかしこれは意外に重要なもの。
コンロの口の並べ方について見ていきましょう。
なおここでは、「3口のコンロ」を想定しています。

現在の主流の形とは~横並びコンロ

現在のコンロのなかで主流なのは、「コンロの口が三角形型に並んでいる」というものでしょう。
一軒家で非常に多くみられる形です。

このタイプの場合、三角形の頂点に来る部分の火力がやや弱く設定されていることが多いかと思われます。また、口自体も小さくなっていることが多いことでしょう。
そんな「三角形のコンロ」に対して対抗できるのが、「3口が横並びのコンロ」です。パナソニックなどが打ち出していますね。

三角形のコンロの場合、頂点の部分にあるコンロが奥まっているためデッドスペースとなってしまいがちです。しかしこのコンロの場合は、奥側に手をやる必要がないため、デッドスペースが生まれにくいというメリットがあります。
また、広々としたスペースで作業ができるのもメリットです。

 

横並びか、それとも三角形か

ただ、横並びになっているコンロにも欠点はあります。
まず、これの場合、商品によっては「どこか1か所だけ火力が弱い」という可能性があること。
これは三角形型にも言えることですが注意が必要です。

また、三角形タイプのコンロには多くみられる「魚焼きグリル」がついていないものもあります。
魚料理をしたいと考えている人は、コンロとは別で魚焼きグリルを買う必要が出てくる場合もあります。

「何をもって『使いやすいコンロ』というべきか」は、人によって判断が異なります。ただ、キッチンを決める場合は、何度もショールームに足を運んでから決めることをおすすめします。特に一軒家の場合、そのキッチンでずっと料理をしていくことになるのですから、精査はきちんと行いたいものです(もちろん途中でリフォームすることは可能ですが)

 

 

画像

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88-%E9%9D%92-%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0-%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3-2816488/

関連記事

  1. 家族の時間を楽しむ対面キッチン

  2. トップライト(天窓)による効果と、注意すべきことについて

  3. 住宅ローンの支払いの減額を銀行に交渉する際の注意点

  4. キッチンのワークトップ~木

  5. 子ども部屋とプライバシー

  6. 木造住宅の構法とそれぞれで違う安全性の仕組みとは

  7. リフォームの際、2重窓にすることによるメリット

  8. 魅力は外観だけ? 輸入住宅にほれこむのも程々に

PICKUP

  1. ニッチの作り方と費用

最新の投稿

人気記事ランキング

PAGE TOP