Loading

オシャレな鉄骨階段を取り入れる際に注意すること

鉄骨階段は雑誌やネットで紹介されるオシャレな家によく導入されている、定番のオシャレ階段です。家の作りは平凡でも鉄骨階段があるだけでオシャレな家に見えてしまうものです。しかしそんな鉄骨階段にも注意点があるので、特徴と一緒に確認してみましょう。 

鉄骨階段の特徴

なんといっても鉄骨階段最大の特徴はそのデザイン性の高さです。木製階段とは一線を画するそのデザイン性はオシャレな家を求める若い層に人気が集中しています。構造材がスチールなので形の自由度も高く、強度も申し分ありません。U字型のストリップ階段の場合、木製だと強度にやや不安があるものの鉄骨ではそんな心配は無用です。踏み板も様々な種類から選ぶことができるのでそういった楽しみも増えるでしょう。 

鉄骨階段の注意点

鉄骨階段を導入する際に注意したいのが、踏み板までもスチール素材にしないことです。踏み板がスチールだと冬場は特に足が冷たく、万が一濡れていたりすると滑って転倒する原因にもなりかねません。踏み板をどんな材質にするかだけでも印象は大きく変わりますが、踏み板は木製を選択するのがお勧めです。スチールの手摺と木製の踏み板の組み合わせもモダンで人気があるので検討してみてはいかがでしょうか。
鉄骨階段でもう一つ注意するのが価格です。同じ形の階段でも木製の階段と比べると2倍以上の価格になってしまうと思っておいた方がいいでしょう。デザイン性を取るか価格を取るか、自分の予算とよく相談して決めるようにしましょう。 

まとめ

人気の高い鉄骨階段ですが、すべてをスチールにするよりも木製の材料も組み合わせることでよりオシャレ度が増します。特に日本の木造住宅にはやはり木材が使われていた方が全体のデザイン的にもマッチすることが多いと思います。鉄骨階段は内装全体のデザインや予算をよく考えながら導入するようにしましょう。 
 
執筆者:竹内洋樹

関連記事

  1. あえて天井を低くし落ち着きのあるダイニングへ

  2. 日本最大の住宅会社、大和ハウス 〜鉄骨軸組工法の強みとは?

  3. 寝室の壁の色~「茶色」のもたらす意味とは

  4. 書斎の机の大きさについて

  5. スマートハウスのデメリットとは?

  6. ツーバイフォー工法のメリットとデメリット

  7. リフォームが得意な建築士とその特徴について

  8. 魚焼きグリルの処遇について

PICKUP

  1. テレビまわりのあかりのテクニック

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP