Loading

書庫とつないだり、ミニキッチンとつないだり。寝室の遊び方

「寝室」は、驚くほどに柔軟性の高い部屋です。
「どのように使うか」が人によって大きく異なる部屋であるため、そこに遊び心をもたせることも可能です。
そしてその手法の一つとして、「ほかの部屋とのジョイント」があります。

 

書庫とつなげる

「眠る前に、ベッドの中でうとうとと本を読むのが好きだ」という人は、意外なほどに多いのではないでしょうか。そのまま本に夢中になり、寝付けなくなった経験がある人もいるかもしれません。

このような人は、書庫と寝室をつなげてしまうのも良いでしょう。本を収容している収納スペースから直接寝室に行けるようにするのです。わざわざ「寝室から出て、回り道をして、書庫の扉を開けて、本を選ぶ」という工程が大幅にカットできます。

 

ミニキッチンをつける

「寝ているときに喉が渇いたときに、わざわざ階下に降りていかなければいけない」というのはいかにも面倒な気がします。
そのため、寝室に小ぶりのミニキッチンをつけてしまうのもよいでしょう。

ミニキッチンの場合、お湯を温めることや簡単な料理をすることもできるので、ちょっと怠けて過ごしたい朝などにもおすすめです。

このような場合は、
・小さなIHヒーター
・寝室用の小型の冷蔵庫
・紙コップや紙皿
などがあると便利です。可能なら電子レンジも導入したいもの。

もし2階(寝室が2階にあることを想定しています)に手洗い場があるのであれば、そこから水を汲んでくることもできるでしょう。
このようなミニキッチンの存在は、夜中の急な喉の渇きにありがたいもの。
また、ミルクを作るときなどにも活躍してくれるので、赤ちゃんを2階で寝かせているご家庭にもよく合うスタイルです。

この「ミニキッチン」は、2階に水場さえ設けておけば、ある程度「後付け」であっても対応が可能である、というのも大きなメリットです。不便さを感じるのであれば、後付けで付けてみましょう。

https://pixabay.com/ja/%E5%AE%B6-%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3-%E5%BB%BA%E7%89%A9-%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%99-753271/

関連記事

  1. 「早い・安い」だけを求めたときの危険性とは

  2. 建築家に依頼してもローコスト住宅は可能?

  3. 高齢者と暮らすための部屋づくりとは

  4. 窓の種類と取り付け位置による違いとは

  5. 北向きの暗いトイレにはトップライトを設置しよう

  6. 和の空気をつくり出す障子を取り入れよう

  7. 契約社員・派遣社員が住宅ローンを上手に借りる方法

  8. 高断熱・高気密な住宅の特徴について

PICKUP

  1. テレビまわりのあかりのテクニック

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP