Loading

ビルトインオーブンのメリットとデメリット

現在はキッチンの形もさまざまです。そしてその考え方の一つに、「ビルトイン」があります。
「ビルトイン食洗機」が選べるように、「ビルトインオーブン」も選べるようになっているのですが、これのメリットやデメリットはどこにあるのでしょうか。

 

ビルトインオーブンのメリット

ビルトインオーブンのメリットとして挙げられるのは、「すっきりと収納できる」ということです。システムキッチンに組み込まれているため、ほかのところに置く必要もなく、美しく収納することができます。加えて、もし震災が起きたときでも、これが落ちてくることがありません。

ビルトインオーブンの場合、大型になる傾向があります。大容量で効率よく調理ができるため、料理が好きな人にとってはとても使い勝手が良いと言えるでしょう。また、火力が強く、料理をおいしく仕上げることも得意です。

意外に思われるかもしれませんが、ビルトインオーブンはランニングコストが意外なほど安く、使い続けているうちに、ビルトインオーブンではないタイプのものよりも安くなっていくのもメリットです。電気代も少なくて済みます。

ビルトインオーブンのデメリット

一方、ビルトインオーブンにもデメリットはあります。
まず一つ目は、ビルトインオーブンの場合、「どこかに動かすこと」ができないという問題があります。引っ越しの可能性がある人などには少し使い勝手が悪いと言えるでしょう。

ビルトインオーブンの庫内が大きいことは、メリットにもなりますしデメリットにもなります。スペースをとってしまうため、狭いキッチンの場合は扱いにくさを感じることもあるでしょう。また、故障してしまった場合、その修理費用が高くなるケースもあります。このあたりのデメリットは押さえておかなければなりません。

特に新築の一軒家を建てる場合は、ビルトインオーブンを入れるかどうかをしっかり検討したいものですね。

 

【参考URL】
http://happy-conro.com/description_002/

 

画像

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-%E8%BE%B2%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%8F%B0%E6%89%80-%E8%96%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96-%E8%BE%B2%E5%A0%B4%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3-1619021/

関連記事

  1. 建築家に頼むと時間がかかるって本当なの?

  2. 建築家と長く付き合うことのメリットとは?

  3. スキップフロアの導入で狭い家を広く感じさせよう

  4. 職人目線で考える良い工務店の選び方

  5. ペットがいる家庭は特に注意したい床材選び

  6. 寝室とは

  7. 住宅会社にはじめてプランを依頼する時のポイント

  8. 住宅ローンの店頭金利・基準金利・優遇金利・適用金利の違いは?

PICKUP

  1. リフォームの工事時の注意点

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP