Loading

キッチンはガスコンロとIHのどちらにすべきか徹底比較!

新築やリフォームでキッチンのシステムを決めるとき、昔ながらのガンスコンロにするかIHクッキングヒーターにするかで迷うことも多いと思います。
それぞれにメリット・デメリットが存在するだけに、その違いはしっかりと理解しておきたいところです。
そこで今回は、ガスコンロとIHクッキングヒーターを様々な角度から徹底比較してみるので、是非選ぶ際の参考にしてみてください。 

機能面の比較

ガスコンロとIHクッキングヒーターの機能面での違いとして、まずは加熱力が挙げられます。ガスコンロは複数口を同時に強火で使っても強い熱量を維持することができますが、IHの場合は使用できる電力容量が決められているため複数口を同時に使用する場合にすべてを強火では使用できないことがあります。無理に使おうとすると、場合によってはブレーカーが落ちてしまうこともあるので注意が必要です。日頃から複数口を同時に使用する習慣がある人にとっては、IHクッキングヒーターよりもガスコンロの方が向いているといえるでしょう。

調理方法に関しても、炒め物や煮物については火力の強いガスコンロが得意分野となります。茹物やお湯を沸かすくらいであればどちらも大きな差はありませんが、総合的に比較するとガスコンロの方が万能型だといえるでしょう。 

光熱費の違いは?


ガスコンロとIHクッキングヒーターでは、光熱費にも差が発生します。光熱費の比較は、ガスと電気で使用するエネルギーが異なるため一概に比べることはできませんが、料金を管理しやすいのはガスコンロだといえます。IHクッキングヒーターは電気を使用するため、一般的なプランだと昼間の時間帯は割高で夜間は割安となるなど一律ではないため、電気代の管理が難しいところが問題です。

一方のガスであれば24時間いつでも一律料金のため、細かいことを考えなくても計算しやすく料金の管理は比較的楽だといえます。料理をする機会の多い人がIHクッキングヒーターを使用するのであれば、よく使用する時間帯に電気代が安くなるようなプランを選択することで、少しでも電気代を安く抑えることができるでしょう。 

メンテナンス性の違い


メンテナンス性を比較すると、圧倒的にIHクッキングヒーターの方が優れているといえるでしょう。ガスコンロタイプでも最近の機種であれば工夫がされて掃除も楽になりましたが、それでもやはり平らなIHの方が断然手間がかからないのは事実です。一度IHの掃除の楽さに慣れてしまった人は、掃除の手軽さを考えると二度とガスコンロに戻れないという人もいるのではないでしょうか。しかし、IHでも汚れた状態のまま使用していると焦げ付きの原因となってしまうので、汚れたときはマメに掃除をする必要があるので注意が必要です。 

調理器具を比較

ガスコンロとIHクッキングヒーターでは使用できる調理器具が異なる場合があります。ガスコンロでは特殊な製品でない限り基本的にはどんな調理器具でも使用することができますが、IHクッキングヒーターはIH対応の調理器具以外は使用することができません。最近はIHも広く普及してきているので、対応する調理器具も増加傾向にはありますが、それでも調理器具選びでの選択肢という面で比較するとガスコンロの方が自由度が高いのは間違いないでしょう。

ホームセンターなどで調理器具売り場を見てみると、すべての鍋やフライパンがIHに対応しているわけではないことがわかります。昔から使用してきたお気に入りの鍋やフライパンも、リフォームなどでIHに変更することで使用できなくなる可能性があるということも考慮する必要があります。調理器具に強いこだわりがないのであればIHでも不便は感じないかもしれませんが、愛着のあるガスコンロ用の調理器具を継続して使用したい場合などはガスコンロを選択するべきでしょう。 

安全面の比較

安全面を比較すると、やはり直接火を扱わなくて済むIHの方が安全性が高いといえます。ガスコンロも最新機種には安全性を考慮した機能が付いている製品もありますが、しれでも基本的にはIHの方が安全だといえます。しかしIHだから安全だと思って油断し過ぎることも危険です。使用した直後の天板は非常に熱くなっているので、素手で触ってしまうと火傷してしまう恐れがあります。特に高齢者やペットなどがいる家庭では常に心配な要素にもなります。そこでおすすめなのは、使用していないときには蓋ができるタイプの製品を選ぶことです。蓋をするだけでも事故の確率は確実に下がるので、不安要素を少しでも失くすためには是非使用することをおすすめします。

きちんと対策をして安全に使用すれば、ガスコンロでもIHでも事故はなかなか起きないものですが、万が一のときにやはりガスは危険なものなので、安全面第一で選択するのであればIHクッキングヒーターがおすすめとなります。 

まとめ

ガスコンロと聞くと現在では古臭いイメージを抱いている人も多いかもしれませんが、実は現在ではIHに負けないように様々な改善が行われています。掃除のしやすい形状や安全機能が装備されたものなど、使用者が求める機能を着実に追加していくことで、一時期はすべてIHに移り変わってしまうのではないかとまで言われたキッチンシステムで持ちこたえているのです。今でもガスコンロの根強いファンは多く、新築やリフォームでもあえてガスコンロを選択する人も少なくありません。実際にガスコンロの方が勝っている部分も多々あるため、キッチンを選ぶ際には流行に流されること無く、しっかりと比較して自分の求める性能を満たしているものを選ぶようにしましょう。 
 
執筆者:竹内洋樹

関連記事

  1. 住宅設備機器メーカーのショールームに、気軽に行ってみよう!!

  2. 木造住宅の屋根はどのような構造になっているのか

  3. 建築家との家づくり。土地探しから依頼可能なの?

  4. ちょっと変わったコンセントの種類と使い方

  5. 働き盛りに発症するガンに備えて住宅ローンを賢く利用する方法

  6. オシャレな鉄骨階段を取り入れる際に注意すること

  7. 延床面積が狭い家を、広く見せるコツ

  8. クレジットカードの借入額・返済遅れがゼロでも融資を受けられない!?

PICKUP

  1. テレビまわりのあかりのテクニック

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP