Loading

住宅新築時の前払い金の不足時に便利で有利なファイナンスサービス

住宅を建築工務店で新築するとき、工務店に一定の建築資金の一部を前払いします。工務店はその前払い金があるから住宅建築をスムーズに進められます。しかし、住宅を新築するときに資金が不足する人にとってはこの前払い金を用意するための準備が必要です。そのような人にとって住宅ローンが実行されるまでに銀行からのつなぎ融資を受けるよりも便利なサービスについて紹介します。

新築住宅時に必要な前払い金

新築住宅を工務店で建築する場合、工務店に一定の建築資金の一部を前払いしなければなりません。自己資金を用意できない場合は、銀行から住宅ローンが実行されるまでの間のつなぎ融資を利用してこの前払い金を準備するのが一般的ですが、つなぎ融資には次の2つのデメリットがあります。

・つなぎ融資のための手続きや費用の負担の重さ
・万が一、住宅が完成前に工務店が倒産したとき、支払い済みの前払い金が返還されないリスク

つなぎ融資のデメリットを解消したファイナンスサービスとは

エスクローファイナンス株式会社(本社:東京都)が、工務店の新築住宅建築する顧客向けに、住宅ローンの融資が実行されるまでの建築代金の前払い金の立て替え払いサービス「おまかせ住まいるプラン」の提供しています。

「おまかせ住まいるプラン」とは、工務店に対する前払い金が不足しているときに銀行のつなぎ融資を受けなくてもよいサービスです。「おまかせ住まいるプラン」を利用すると、住宅ローンの融資が実行されるまでの間に必要な前払い金の立て替え払いをしてくれます。また、万が一、工務店が倒産した場合でも、追加の費用負担を発生させることなく倒産した工務店に代わって別の工務店によって工事完成が保証されます。前払い金の返金だけでは、別の工務店を探す手間や、建築費用が再見積もりなり新たな費用負担が生じる可能性がありますが、その心配もないので安心できるサービスです。

「おまかせ住まいるプラン」の主な特徴

・利用手続きは申込書の記入だけで済み、借り入れ契約書の作成や印紙代も不要、郵送と電話で完了
・万が一、工務店の倒産などにより建築工事が中断した場合も建築を保証
・万が一、建築主が死亡した場合でも生命保険加入により残された家族は前払い金の清算が不要

「おまかせ住まいるプラン」と銀行のつなぎ融資との比較

「おまかせ住まいるプラン」と楽天銀行のつなぎ融資の例にとって費用比較をしてみます。

・楽天銀行の場合(同社ホームページの掲載例

つなぎ融資条件が以下の場合、約327,000円です。
-つなぎ融資総額:2,000万円(内訳:1回目1,000万円、2回目500万円、3回目500万円)
-金利:1回目:2.9%、2回目:3.1%、3回目:3.0%
-融資期間:土地決済日から6カ月間。

・「おまかせ住まいるプラン」の場合(同社ホームページの掲載例
前払い金合計が、1,601万円〜2,100万円の場合、259,200円。

銀行のつなぎ融資に対して、費用が安い上に工務店の倒産リスクや手続きの簡単さのメリットが加わります。

「おまかせ住まいるプラン」のデメリット

「おまかせ住まいるプラン」のデメリットとして以下が考えられます。

・利用できる工務店が限定
工務店の顧客が「おまかせ住まいるプラン」を利用できるためには、工務店がエスクローファイナンス株式会社に登録をしていなければなりません。

・手続きが簡単といっても保証会社の審査の合格が必要
つなぎ融資も同様ですが、審査の結果によっては利用できません。

・前払い金が低額の場合は割高
前払い金が、1,100万円までは217,200円と定額のため、前払い金の金額が小さい場合は割高になる可能性があります。

まとめ

住宅を新築するときに工務店に対して必要な前払い金が不足するときに、銀行のつなぎ融資よりも、有利で便利なファイナンスサービスについて紹介しました。デメリットも理解して、前払い金が不足するときの対策として活用を考えてみてください。

関連記事

  1. 新築を建てる時、リフォームする時、どこに依頼すれば良い?

  2. 参考にしたい住宅ローン利用者の借入額と収入に対する返済比率

  3. 住宅ローンで借りられる金額をシミュレーションしてくれるサイト

  4. 屋根材の選び方

  5. 魚焼きグリルの処遇について

  6. キッチンのワークトップ~木

  7. 住宅ローンは借りる銀行によっては100万円以上支払総額が変化!

  8. 積雪地で気を付けるべき屋根の形状

PICKUP

  1. リフォームの工事時の注意点

最新の投稿

人気記事ランキング

フリーライター募集

お問い合わせはこちら

新大陸公式WEBサイト

ソーシャルメディア運用代行新大陸



PAGE TOP